日常に戻る(12月2日)

昨日の読み残しの新聞を読んで・・・・・ネットでも話題になっていた姜尚中さん回答者の「悩みのるつぼ」を読んで朝から涙を流していました。内容をかいつまんで話すと、質問者の「人を信用できず、人間不信になっている」という答えに姜尚中は自分に起こった60歳過ぎてからの人間不信を「心穏やかではなかった」と正直に話しています。そして友人に悩みを相談し、友人はその話をメモしていたようで、癌で亡くなるときにそのメモの入ったカバンを棺に入れて一緒に燃やすように家族に伝えたそうです、後にそれを知った姜尚中は号泣したという話でした。信頼できる友達が一人でもいればいいと回答しています。本当にそうですね、つくづく実感します。

午前中にいらしたお客様ともその話をして、いくつになっても悩みは尽きないと話しました。

PC031700

午後からは、古布友が来て物々交換してくれとの事でこちらをGETしました。

中々雰囲気のある上っ張りです。

明日も作りかけの刺し子の古布の上着を持ってくるとの事で、どんな物なのか見せてもらうのが楽しみです。

PC031697

と言う事で、作りかけのチュニックは布合わせまでで終わりました。明日出来上がると良いのですが・・・・・?

展示会も終わりこんな日常を過ごしています。あっ宿題がもう少し残っています、ちょっと待っててね!

カテゴリー: むぎ草店内   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です