九(苦)猿(去る)(7月29日)

 

朝から大忙しです。明日から始まるサマーキャンプのしおりの印刷をしに行ったりして用事を3つ足し、午後は軽井沢作家やへ。

古布の作家さんの岸さんが新しいサルボボを納品に来られました。

004

短冊風の後ろの台付きの「九猿」、「苦労が去る」と言う事で結構人気があります。(台つき1800円・台無し1500円)

 

 

003

 

サルボボは古布で出来ていて、顔は風船かずらの種を使っています。

005

いつも軽井沢でお世話になっているヤハギさんがレストランを始めたというので夕方遊びに寄ってみました。

 

006

いただいたキッシュとサラダ、パスタは美味しくて写真を撮るのを忘れていました・・・・・とほほほ

 

さーて、明日からサマーキャンプです。私はお迎えの係りで朝早くバスに乗って福島へ子ども達を迎えに行きます。

カテゴリー: フィールドワーク   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です