カテゴリー別アーカイブ: フィールドワーク

コエダの注射(4月19日)

今日はコエダの狂犬病の予防接種。

いつもなら動物病院へ行くのですが、友達が「町の予防接種の方がすぐに終わって良いわよ」と言うので、それもそうだと思い今回は市の予防接種に行って来ました。動物病院では1時間待たされて、お金を払い帰ってくると2時間もかかるのです。

ハヤシのおっちゃんを運転手に出かけたのですが、「ゴンタが来なきゃいいね(本名チビ)」「来るわけねーよ」「やだな」と言っていたら、会場の公園に向こうからゴンタとお父さん歩いて来ました。ゴンタはコエダを見ると喜んで、私は近くの人に「この子の彼氏なんです」と紹介したりしてその時は和やかな雰囲気だったのですが、そのうちに不安的中、ゴンタが近くの老犬に噛みつき老犬のおじさんが蹴って引き離し、ゴンタのお父さんもロープでゴンタをバシバシ叩き、それを見ていたコエダが(昔噛まれたのを思い出したのか)急に過呼吸になって動けなくなり、草の上で「ヒューヒュー」言い出しました。すぐに良くなったのですが、コエダは注射はされるは過呼吸になるはでとんだ災難の日でした。

P4190397

今日は疲れて外のお家で休んでいます。

P4200398

布団の側でエプロンドレスを作りました。かなり古い布だったので、フワフワして、手織りだと思うのですが布味がいい、穴もありますので穴塞ぎもしなきゃね。

ポケットは明日付けます。どんなポケットがいいかな?

 

カテゴリー: フィールドワーク, 動物 | コメントをどうぞ

オカリナ発表会(4月7日)

「今の私コンサート」と題して、小峰松太郎門下生の発表会が行われました。

遠く小淵沢での発表会ですが、場所貸しの家主としては行かない訳にいかない、と言う事で出かけて行きました。

P4070292

道中ではまだ八ヶ岳に雪が残っています。

麦草のグループも2グループそしてソロの演奏者もいて応援のし甲斐があります。

P4070296

会場の小淵沢生涯学習センターでは桜の真っ盛りです。

皆さんの音色に癒されながら、ユルーイ流れに身を任せて聞き入ってきました。

P4070294(ムスカリが優しく咲いていた)

道中小淵沢の園子さんの家に寄って、いろんなお話もして‥‥‥

帰りにお月さんの家に寄って、またまたおしゃべりして帰ってきました。

たまには旧知の友に会うのも良い物です。

みんな頑張っている、現実を受け入れて前向きに生きている。

 

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

桜が咲いた(4月6日)

我が家の桜が咲きました。

P4060286

奇麗な色じゃないけれど、咲くと嬉しいものですね。この後になるサクランボも楽しみです。鳥に食べられないように見張ってなきゃね。

P4070288

昨日からの続きの襤褸のワンピース(袖無し)。

昨日のベストと同じ布です。布で塞ぐところはほとんど済んだから、あとはステッチを入れようかな?

P4070289

明日はオカリナ教室の発表会「今の私コンサート」です。今年は先生の地元小淵沢で行われます、私も見に行く予定です。お近くの方どうぞお出かけくださいませ。

小諸でやらないの?とお問い合わせが数件ありましたが、小諸と小淵沢交互に一年おきにやるようです。先生のコンサートも今年何処かでやるかもしれません。小諸あたりで何処かいい場所ないかしら?

カテゴリー: むぎ草店内, フィールドワーク, 日々 | コメントをどうぞ

京都から帰ってきました(3月26日)

京都は春真っ盛り!梅祭りも終わりかけて桜祭りの始まり

P3250203

天神さんの市に行き、古布を物色

P3250193

ハルちゃんの顔見知りのお店で3か所ぐらい布買って・・・・・・

いつものお店に行ったら、ご自宅のお店にたくさんありそうなので次の日お店まで出かけて沢山分けてもらいました。

なぜ京都に買いに行くかと言うと、関東ではないような布が手に入るから、と言う事で目移りしながら仕事の材料を沢山手に入れて送ってもらうようにお願いして帰りました。届くのが楽しみ楽しみ!

P3250202

25日から始まった春の「北野をどり」も見たりして、すっかり京都の春を楽しんで来ました。

京都のミナペルフォネンにも行って、友達の行きたいSOUSOUにも行って、春ちゃんの行きたいセレクトショップにも行って、足が棒のようになりながら、次来る時までに体力UPして来るね!

って事で、二泊三日の春の遠足も無事終了しました。

サーて今週はいろんな行事も待っています。私が留守の間の来て下さったお客様、ご迷惑をお掛けしました。大変申し訳ありませんでした。

今週は家にいる予定ですので、どうぞ遊びに来てくださいませ。

 

カテゴリー: フィールドワーク | 1件のコメント

お味噌づくり(3月16日)

今日から始まったお味噌づくり。今日はお米を蒸して麹造りです。

豆の選別があって疲れたけれど、今日の仕事(3時間)何とか終わりました。

豆の選別4人で5キロ出来ました。

さて、明日は何キロ出来るかな?日曜まで作業は続きます。

P3160142 P3160143

お味噌づくりの後は、午後から麻の布の布つなぎをしました。

ブラウスぐらいは出来ますが、スカートにはまだ足りない。また続きは明日やります。何になるやら?

 

 

カテゴリー: フィールドワーク, 日々 | コメントをどうぞ

味噌づくり準備(3月15日)

明日から始まる味噌づくり、お米を洗いに行って、そして豆の選別。どうしよう大変ですね。

P3150133

家に持ち帰ってさよちゃんにも手伝ってもらい選別したけれど、2時間で2キロ出来たかな?あー28キロ必要なのに、明後日までに出来るかしら????参加するみんな頑張って!(暢気にお茶のみしながらやってますが)

豆の事ばかりもやってられない、仕事もしなくては・・・・

やりかけのボレロと言おうか、薄手の藍の幕ではおり物を作ってみました。(スカートは以前作ったものです。)

P3150141

軽い布なのでボタンではなく紐にしてみました。気持ちの良い藍染の布です。

 

ここからは私事で、興味のない方はスルーしてくださいね‥‥‥

昨日、くろがねのシズカさんが亡くなったと連絡がありました。家族葬で身内だけで済ますとのことで、お焼香も出来ないのかと思っていたのですが、午前中ならどうぞとの事で彼女のお店にいつも飾ってあったカサブランカを持ってお顔を見に行きました。

いつも軽井沢の帰りに寄っては愚痴を聞いてもらい、自分でも洋服を縫うのに、私の服を買ってもらい、おいしいご飯を食べさせてもらい、姉御肌の気の良い人でした。

あーあ行ってしまったのかと悲しくて仕方ないけれど、病気から解放されて天国に行くのですからある意味良かったのかな。去年の暮亡くなった仲の良い愛子ちゃんが待ってるから寂しくないねと言いながら、ご主人と泣いたり笑ったりしながら亡骸を囲んで話をいっぱいしてきました。私はシズカさんから作ってもらった服を着て行きました。

P3150134

一度は他の服を着たのですが急に思い出してこの服に着替えて行きました。私には珍しくクリーニングしてあり皴もなくすぐに出番を待っていました。

20年近く前に服を作ってもらいたくて、タイシルク(そのころはエスニックが好きな私)を求めシズカさんにオーダーしたものです。こいのぼりみたいねとからかわれながらも何回か活躍した服でしたが近頃は忘れていてクローゼットの奥に仕舞ってありました。出番を待ってたんだね。

 

 

 

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

池袋から帰ってきました。(2月20日)

1週間の池袋生活から帰ってきました。

今回はお泊まりも、去年の三畳一間の山谷のゲストハウスから所を変えてアットホームなビジネスホテル、キッチン付きにしました。住宅街にあり、のんびりと通勤を体験して都会の暮らしを感じた1週間でした。

P2150012

池袋では、古布の片桐先生やジュエリーの平野先生にお世話になりながら楽しく過ごすことが出来ました。池袋のお客様は去年に続き1年ぶりでしたので積もる話に花が咲きました。また遠く千葉やつくばなどからも来て下さり、感謝です。

帰りの新幹線に間に合わそうと、急いで片づけて、お礼もそこそこに帰ってしまい、後で後悔。スタッフの皆様ありがとうございました。

家に帰ったら、日暮里で買った布が届いていてうれしい!

P2210013

今回の目的は安くなっているくたくたの自然体ウールでしたが・・・・・お店には春に向けて、リネンや二重ガーゼなどが並んでいて四重ガーゼなんてのもありました風合いが良かったです。布を見たらウールの事はもう忘れてしまって、いろいろと春物を物色しました。写真のものは、ミシン刺繍のナチュラルコットン。去年はこのタイプの黒でワンピースを作って夏中着ていました。今回は生成りだから、スカートかな?二重ガーゼも何種類か買ったので、古布と合わせてブラウス作ろうと思います。

古布三昧の1週間。少し離れて自分用を作ってみようかな?

 

カテゴリー: フィールドワーク, 展示会 | コメントをどうぞ

雪が降る(2月1日)

午前中に、軽井沢作家やまで郵便物を見に行きました。いつでも良かったのですが、もしかして雪が降ると動けなくなりそうなので・・・・・との予感的中です。

P2010011 (1)

午後から雪降りです。

買ってきたものでいろいろと料理します。まず、ブリ大根・大根とろろ・蒸し野菜

おやつに甘酒も仕込みました。

P2010013 P2010014

発酵食品は体に良いとの事で、作ります。

何か月か前に頂いた甘酒が酸っぱくなって、ヒリヒリしたので捨てようか、いや、発酵していると言う事は、パンか何か出来そう・・・?酒饅頭を作ろう!

P2010012 (1) P2010016

作り置きの冷凍あんこを入れて酒饅頭ですが。人にはあげられませんな、このお味!

蒸している間に、かぼちゃのスープも作って、2~3日分作ったので雪の間食事作りもせずに仕事に励めそうです。

P2020010

深夜まだ降り続けています、明日の雪かきが大変です。

 

 

 

カテゴリー: むぎ草店内, フィールドワーク, 日々 | コメントをどうぞ

府中から帰ってきました。(12月31日)

夜府中から帰ってきました。

疲れて帰って来たけど、ハルチャンがきりたんぽ鍋を作っていてくれて嬉しい!

おせち料理も何品か作っていてくれて、サヨチャンと交換もしたらしいので大体揃っているらしい。

花豆もおっちゃんも煮たし、サヨチャンも煮てくれていろいろと大助かりです。

PC310013

明日の朝お重箱に詰めましょう。

では皆さん良いお正月をお過ごしください。

カテゴリー: むぎ草店内, フィールドワーク | 4件のコメント

りんごジュース(12月16日)

今日はリンゴジュースを作りに上田の加工場まで行きました。暗がりの中準備して朝早くに出発!

レイコちゃんに乗せてもらい、楽チンしての道中。朝も早かったけれどお天気も良かったし、寒さもさほどでもなく良い日でした。

PC160004PC160005

これだけのリンゴを搾ります。約500キロ、今年のリンゴは蜜も入っておいしいリンゴ。もちろん低農薬です。リンゴは農薬無しにはできないのが現状のようです。少ないと言っても農薬は使ってあるので私たちは芯取りします。リンゴの上と下のくぼみの部分を取ります。ビタミンCの添加物も入れないで作ります。

PC160006

エンヤットットとリンゴを洗い、そして絞っていきます(写真撮り忘れ)

PC160007

そして瓶を消毒して瓶詰です。今日の出来高は104本、6人で分けます。

毎年あんまり飲まないのにこんなに大変なことをするのかと思うことがありますが、6人みんなこのひと時が好きなんだと思う。1年に2回しか会わない友達だけれど、20年続いているって素敵な事です。

帰りに加工場との橋渡しをしてもらっているM村さん宅にお邪魔して、かぼちゃをいただいて来ました。

明日はオカリナ教室のクリスマスパーティー。かぼちゃ入りのスープでもと思っています、いや今日のおやつにいただいてバターと蜂蜜入りのかぼちゃの茶巾絞りもいいかも?

 

 

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ