カテゴリー別アーカイブ: 展示会

斑尾高原芸術祭(10月20日)

今日から3日間斑尾高原芸術祭に参加します。

私は、毎日行けないのでお預けで「斑尾高原美術館」に展示させてもらっています。

山葡萄の籠のこまちさんもご一緒です。こまちさんは個性的で素敵なぶどう籠や竹かごがいっぱいで来ていました。(欲しい)

PA200002PA200006

入り口には男の生け花が豪快に活けてありました。いや美術館のオーナーがちょっと山まで行って取ってきたもので0円で出来た豪快生け花です。

そして靴箱の上のかぼちゃ、人の家のかぼちゃは可愛い。

PA200004

夜のパーティー用の生ハムも庭に釣り下がっていました。私は参加しないのでご馳走にありつけませんが・・・・・残念!

PA200011 PA200010 PA200009

とりあえず出してきたと言うところです。後できれいにディスプレーして下さるそうです。もちろん服の下の風船もなくなります。

他の会場で出されている古布の作家さんの所にも行って、お茶をいただきながらお仕事の話を伺ってきました。

斑尾高原ホテルには懐かしい顔がありました。

PA200012

朝比奈さんです。あれーお痩せになったかな?作品もたくさん出ていて一見の価値あり。

PA200014

カリンバのマーボーさんも参加されていました。

PA200016PA200017

藍染の天羽工房さんも千葉から参加。初めてお会いする天羽工房さんです、科学的なものを一切使わない天然灰汁発酵建てで頑張っています。麻も績んでいていい仕事をしています。

今日は斑尾まで行くのが少しおっくうだったのですが、天羽工房さんにお会い出来ていいお話を伺えてとてもいい一日になりました。仕事の事でお話が出来ると次の仕事をする張り合いになります。

PA200001 (1)

充実した一日、紅葉も始まって山を見ながらの往復は楽しいドライブでした。

また日曜日の午後に搬出に行きます。

お近くの方、よろしかったら見に行って下さいませ!

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ

雨降りの「まつもと古市」(10月15日)

雨の中行われた「まつもと古市」、本当に大変でした。

テント張りから店だしまで雨の中の作業で、もうくたくたです。

「お察し下し」と言えば写真を撮り忘れたのを許してもらえるか・・・・・・

お店の中に水たまりが出来て、段ボールは濡れ、テントの屋根に水が溜まり、物は濡れ大変な一日でした。そんな中でも小降りになったり、少し晴れたりと、一日のご機嫌はころころと変わります。

今回は本当に久しぶりだったので、いつものお客様にお会いできてとても嬉しかったです。

今回のメインは「布」のつもりでしたが、雨降りの予報にビニール袋に入っている物をメインに持っていきました。

何が売れたかった、やっぱりBOROは強いです。若い人が買って行かれました。

一人はコレクター、もう一人は作品を作って海外に販売しているそうです。

安いと言って買って下さったので、都会ではすごい値段がついているのでしょうね。

PA150001

私は、お客様から反物を買わされました。失礼、買わせていただきました。

石川の本麻上布と麻の絣、安くはない買い物だけれどまっいつか使うだろうからストックしておきます。

その他の買い物したものは、まだ車の中。明日ゆっくりと出します。

カテゴリー: 展示会, 骨董 | コメントをどうぞ

伊豆高原クラフトフェスティバル(10月1日)

はるばる伊豆高原のクラフトフェアに行ってきました。3週連続の静岡通いです。

伊豆と言うところは狐にでもつままれるのか、いつも道に迷います。バカナビの言うとおりに行ったら、伊豆縦貫道は途中で降ろされて行った事もない熱海の方に回されました…・トホホ‥‥バカナビのバカ!

と言ってたら、機械も心があるんだからもっとご機嫌悪くなるよ。とクラフトで隣のブースの人に言われ言われそうかもね(反省)、帰りに連れて帰ってもらえなかったらいけないので、これからバカナビなどと言いません。・・・・

P9290001

でもバカナビのおかげで、夜明け前のイカ釣り船が見れました。沢山とれたかな?

PA010012 PA010013

今年はとても奥まった場所で、おまけに穴が開いていて、つまずかないように箱を置いたり机を置いたりして会場づくりです。新調したテントを見て「しん子さん前のテントと比べたらとってもいいテントね、前のは本当にみすぼらしかったものね」と言われました、組み立て式のとても苦労して建てたテントです、周りの人のを見ると高価なテントが目立ちます。私のような組み立て式の安テントはほとんど見かけませんでした。

今年のクラフト展は3日間雨もなく、とてもいいお天気でした。お客様のとても多かったです。

初日から、ブログを見て来て下さった方、毎年来て下さる方、そして新しいお客様といろんな方とお話ししました。楽しいひと時でした。

PA010011 PA010010

大室山もきれいです。リフトに乗って山の上から見る景色も伊豆七島や富士山が見えてとても素敵だそうです。私はまだ登ったことがありません、いつかはと思っていますが、なんせ一人で来ているのでなかなか行けません。

右は生け花の先生の作品です、ダイナミックですね。

PA010007 PA010006

脱力教室なるものもあり、芝生に寝転んで脱力!木も素敵に見えます。

PA010008

仙人のような、木のおもちゃ作家のかきくけこおじさん。毎年スカーフやバッグを買って下さいますが、今年はグリーンの襤褸ベスト(似合う!)。今回は物々交換となりまして、木のハンガーを注文しました。どんなのが出来るか楽しみです。

「俺は孫がいないんだけど、孫が出来たらこの仕事を辞めて、一日一個孫の為のおもちゃを作って一緒に遊ぶんだ」だそうです。へーいいな!

 

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ

浜松・四季彩堂から帰ってきました。(9月24日)

先週のお直しの品を持って、浜松の四季彩堂へ搬出がてら行ってきました。

四季彩堂では、日本で一番おいしいかき氷をいただいたり(と担当者が言ってた)、近くのフルーツパーラーのフルーツワッフルをいただいたり、本当にどちらも感動ものでした。

と食べ物の話ばかりじゃつまんないですね・・・・・・

あっ、そうそうイケメン君のジャケットですが

P9230003

イケメン君がなかなかとりに来ないので、世界一おいしいかき氷を作るHさんが着ていました。

P9240007

こちらが本命注文主のイケメン&イクメン君。幅が広いのと袖丈が短いのでお直しです。

私は解くのも苦にならない、だって毎日着物や布団をほどいているのですから。

そんなこんなで、楽しい二日間を過ごしました。

又来年のスケジュールも入り、お客様から来年欲しいものもお聞きして、大荷物を片づけて暗くなるころ、名残惜しくお別れして帰ってきました。

スタッフの皆様には大変お世話になりました。浜松の皆様ありがとうございました。

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ

浜松へ搬入に行ってきました。(9月18日)

9月15日から足掛け4日、浜松滞在していました。本当は二泊三日で出かけたのですが、台風の影響でもう一日延泊となりました。

浜松の「四季彩堂・根上り松店」の二階ギャラリーで作品展をさせていただきます。今年で3回目、まつもとの友達のお声掛けで始まった展示会も、もう3年目となりました。

IMG_1310秋のディスプレーでお出迎え

社員さんとも顔なじみになり、よくしていただいております。

 

 

IMG_1314IMG_1311

アンティークリネンのコーナーも作りました。

IMG_1316

いろんな方に遊びに来ていただきました。

ちくちく男子さんの作品をみせてもらって見せ合いっこ

P9160016P9160011

こちらはちくちく男子の作品です。上着やパンツも出来ていて、去年お会いした時は作れないと言っていたけれど、1年の間になんでもできるようになったのですね。すごい!

ちくちく男子のほかにも、古布作家Hさんのお嬢さんも襤褸のスカートとバッグで遊びに来て下さいました。「お母さん作のスカートですか?」と聞いたところいえいえご自分の作だそうです。世代交代、いや二世代で楽しむ古布ですね。我が家でもハルちゃんが少し古布に目覚めて「ミシン送って」などど言っていますが、家にミシンが二台あっても予備に一台なければいけないので送れません(ゴメン)

毎日いろんな方と出会えて頭の中が飽和状態!夜は静かに過ごそうと思いつつも、ホテルで普段見れないテレビを正座してみています。いや、台風の情報など大変為になりましたヨ。

そんなこんなで、3泊して帰路の途中、なんとりゅうちゃんの工房を発見して訪ねましたが、留守でした。また次回寄ろう。

P9180022

 

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ

人生山あり谷あり谷あり山あり(9月5日)

人生本当にいろんなことがあるものです。今日も激動の時代を生きた(?)ではなく、激動の一日でした。まあ、私の言う事は大袈裟なのですけど・・・・・・

P9050002(こころちゃんの器とウォーターマッシュルーム)

朝、友達も一緒に浦和伊勢丹に行くことになり、佐久平駅で待ち合わせしたのです。友達は遠足前の子供のように「昨夜眠れなかったわ」と嬉しそうです、お上りさん二人新幹線に乗って大宮まで行き、乗り換えてすぐに浦和に着くはずでした。しかし、与野駅で突然停電で電車が止まり動かなくなりました。周りでは「北朝鮮のミサイルが飛んできたのでは?」の憶測もあり、不安な車内。仕方がないのでタクシーで行こうかと、外へ出たらタクシーは出払って1台もおらず、「まあお茶でも飲んでから」とドトールへ入りコーヒーを飲んで一休み・・・・そのうち電車も動き出し1時間半遅れて伊勢丹へ入りました。

そして友達は久しぶりのデパートでお買い物ルンルン、私はお仕事・・・・しかし友達に昼食の途中に電話が来て親友が危篤との事でご飯も喉を通らなくなり、どう行くかわからぬまま太田市まで電車で行ってしまいました。

P9050001

午後からは、作家やへ夏に来店して下さったお二人連れが、わざわざ吉祥寺から来て下さり、話に花が咲きました。こころちゃんが作家やで対応した時のお客様だったので、本当に楽しそうに話していました。

P9050004

夕方は川原親子がまたまたご来店、娘さんのリッカちゃんが明日入籍するということで、とても嬉しそうな千秋ママです。小さいころからクラフトフェアで一緒に遊んだリッカちゃんが結婚・・・・うれしいな、お幸せに!

P9050006

と言う事で、家に帰り梅ジュースといただき物の梨とスコーンで、今日を振り返っています。

みんなそれぞれ人生に物語があり、それは特別なことではなく、人に言うか言わないかだけのこと。誰にでも誕生日があるように物語もあるのです。

山あり谷ありの今日一日、都会に行くと時間がとても早く過ぎる気がします。

明日は家でゆっくりします。

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ

浦和伊勢丹に行ってきました。(9月2日)

浦和伊勢丹の6階の「暮らしの道具展」に出店しています。

今日はお任せじゃいけないと、行ってきました。今回はピンチヒッターだったので、どんな展示会かも知らなかったけれど「暮らしの道具展」でした。良いテーマです、先にわかっていたらテーマに添った作品作りをしたのになぁ。

P9020013P9020011

夜中に書いたブログを見て千秋ちゃんも来てくれて、楽しくお話が出来ました。ありがとう!

告知はもっと早いほうがいいね。

P9020015P9020014

日帰りだったので帰りの時間が決まっておらず、待合の熊谷で新幹線待ち

だーれもいない真夜中のプラットホーム、30分の無言の時間。都会の喧騒から抜け出してホッとした30分でした。

最終日5日には、また浦和伊勢丹に行きます。

 

カテゴリー: 展示会, 日々 | コメントをどうぞ

テント(8月20日)

9月はいろいろと予定がありまして・・・・・

16日からの浜松市の四季彩堂根上松店での展示会、そして29.30.10/1の伊豆高原のクラフトの森フェスティバルとイベントが続きます。

その伊豆高原なのですが、野外のイベントなのでテントが必要です。今までは10数年前に購入した1980円のバーゲンテントで何とか凌いでいたのですがボロボロになりました。周りの人のテントは近代化して、私の安物のように組み立てるなどと言うのは無くなり、左右に開くと屋根まで一体化して開きやすいものが主流となりました。そして高額なテントがクラフトマンでももてはやされて、それがステイタスとなっているのです。キャンビーの3万円のが主流とか、中には10万近いものを使っている人もいて、私などついていけないけれどみんなから「どうしたのこのテント、テントがボロボロだと中身もボロボロに見えるよ」とか「いやー乞食のお宿だね」とか言われ、私もそう思うのでこの際頑張っていいのを買おうと思った次第です。前置きが長くなりましたが・・・・・

P8190002 P8190003 P8190004

春にテント騒ぎをしたときに「まつもと古市」に友達からもらった中古のテントは強風で、1回で骨が壊れ、テントが破けてしまいました。

良いテントが欲しい、でも一年に何度も使わないテントに大金を出す勇気はなく、やっぱりネットで安物買いをしてしまいました。5800円也

届いてみると、組み立て式で、「UVカットテント」と書いてあったけれど、ブルーシートと同じテント生地で、色も白だと思って注文したけれどグレーで、おまけに初使いなのにテントにすでにいくつかの傷がありました。たぶんこのシートだと雨漏りもします。前のと同じなのですから・・・・・・

また買い替えることは出来ないのですから、これでまた10数年頑張ることになりそうです。周りにレースでもつけて可愛くしようかしら・・・・?いや、まつもと古市みたいに古布で三角の小さなフラッグつくってデコレーションしようかな?

P8200004P8200007

作家やのお当番の時にチクチク縫っていた布が今日出来ました。裏の方がいい感じ。これしかないのですがリバーシブルのベストが出来るかな?

P8210012

こちらは熨斗目チュニック。袖は折り返したところで、まっすぐにすれば無地のままです。

丈は65㎝にしようかと思って始めたのですが出来上がりは63㎝しかありませんでした。オールシーズン着れる便利なチュニックです。ちょっと大きめ!

カテゴリー: むぎ草店内, 展示会 | コメントをどうぞ

海野宿「カフェ麦」(8月16日)

今日は何もない水曜日、ゆっくりしようかと思ったけれどそうもいかず、バタバタと動き回っています。

知り合いからカフェをオープンするという知らせがあり、少し展示してくれないか?との依頼で、午前中に見学に。

P8160010

東御市の海野宿にあるお宅です。ご自宅は裏にあり、古い家の方を観光客用にテイクアウトのカフェにするそうです。

P8160006P8160007

手づくりのアイスキャンディー(アイスバーと言うそうです。)やフルーツジュースなど、フルーツの名産を使ったカフェメニューが売りのお店です。

P8160002 (1)P8160001 (1)

そして奥の間のこの部屋が展示スペース。何を飾ろうかな?

家に帰り、古民家のイメージを壊さないように・・・・・古布などを飾りましょうか?

P8160013 P8160014

午後から出直して展示、こんな風になりました。あとはお花好きなオーナーさんに花器にお花を飾っていただきます。

縁側に座りながら見えるスペースです。

海野宿にお越しの際は是非「カフェ麦」へ足を延ばしてみてください。19日オープンです。

と言う事で私の展示は9月の中旬までだそうです。

 

 

 

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ

千葉から帰ってきました。(7月10日)

今夜千葉から帰ってきました。

荷造りに時間がかかり、大汗かいてやっと終了しました。

いつものお客様もお顔が見れてうれしかったです。新しい出会いも多く、皆様に支えられているのだなと改めて感謝。

今回ハガキを出すのを1ページ飛ばしていて届かなかったお客様もいらしたのですが、ブログを見て来て下さり本当に有難かったです。

お店のスタッフの方や、そごうの社員さんにも助けられ、一人で出来ない力をいただきました。

写真も撮り忘れてしまいました。すみません。

 

さーて、明日からまた日常が始まります。軽井沢は夏の始まり、火曜日なので骨董の仕入れに行こうかと思っています。良い布に出会えるでしょうか?

 

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ