月別アーカイブ: 2013年7月

ビヤガーデン(7月31日)

ハヤシのおっちゃんが彫刻置き場を少し片付けたなーと思っていたら、ビアガーデンに変わっていました?

001

昼間から谷間を眺めながらビールを一杯、なんて暢気な人が羨ましい!

私は大忙しで動き回る8月に突入です。

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

福島へ行ってきました。(7月30日)

001

朝早起きして小諸~福島まで子ども達を迎えに行ってきました。

002

お母さん方は手を振って一週間の別れを惜しんでいます。

003

小諸に着いたら、ようこそ小諸へ!と書かれたポスターが貼られていた皆さんを迎えます。

004

夜はウエルカムパティー、お肉は美味しい信州牛を使います。

006

雨よけのシートも貼られ準備万端です。

008

美味しいお肉を焼いた後は・・・・・

009

美味しいスイカのフルーツポンチです。

010

お楽しみはファイヤーダンスです。福島のみんなは常磐ハワイアンで見ているそうですが、小諸のファイアーダンスも又違って見入っていました。

 

これから1週間小諸で楽しく過す事になりました。明日からが楽しみです。

 

 

カテゴリー: フィールドワーク | 1件のコメント

九(苦)猿(去る)(7月29日)

 

朝から大忙しです。明日から始まるサマーキャンプのしおりの印刷をしに行ったりして用事を3つ足し、午後は軽井沢作家やへ。

古布の作家さんの岸さんが新しいサルボボを納品に来られました。

004

短冊風の後ろの台付きの「九猿」、「苦労が去る」と言う事で結構人気があります。(台つき1800円・台無し1500円)

 

 

003

 

サルボボは古布で出来ていて、顔は風船かずらの種を使っています。

005

いつも軽井沢でお世話になっているヤハギさんがレストランを始めたというので夕方遊びに寄ってみました。

 

006

いただいたキッシュとサラダ、パスタは美味しくて写真を撮るのを忘れていました・・・・・とほほほ

 

さーて、明日からサマーキャンプです。私はお迎えの係りで朝早くバスに乗って福島へ子ども達を迎えに行きます。

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

バッグが出来た。(7月28日)

001

 

やっと完成!注文の蚊帳のバッグが出来ました。今回は持ち手は酒袋を使用しました。

色んなボタンを使って、レトロ感が出ていると思います。

 

010

 

こちらは湯たんぽ、でも今じゃ花活けに使う方も多いのです。(2800円)

 

今日はサマーキャンプの会場のお掃除と打ち合わせです。キャンプ用にと頂き物のお米が沢山あったのですが、なんせ古古米。炊き込みご飯にしたらどうかしら?とためし炊きしてみたらまあまあ美味しくいただけました。これでキャンプの間お米の心配は無くなりました。良かった!

 

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

作家や(7月27日)

今日もかるいざわ作家やに縛られておりました。

本当は自由の森の民俗舞踊団の長野公演の千秋楽(?)が長野大学であったので行きたかったのですが、背に腹は代えられず軽井沢へ店番に行ったのです。今の内にご機嫌とりで店番をしていないともうすぐ来る「フクシマの子供サマーキャンプ」のために休まなければいけないので、私も必死です。

と言う事で店番をしていると、自由の森親のOBトミーズパパとトミーズママが遊びに来て下さいました。お2人は自森の追っかけで2日間も公演を見たそうです。「親達の追っかけが10人くらい毎日ついているよ!」と教えて下さいました。やっぱり行きたかった・・・・・・・トホホホ

012

 

 

さてさて、上の本棚は最近入荷したものです。しっかりした作りで、ケヤキ(?)らしい・・・・・・

 

013

上の段の真ん中にクジャクの彫り物があるのも素晴らしいです。

014

 

足も下のほうが少し広くなっています。安定がいいです。(25000円)

 

 

015

 

こちらも本棚です。今は骨董の飾り棚に使っています、こちらは奥行きが少なく少しグラグラしますが壁にくっ付けて使うといいですよ。(5500円)

 

夜は頼まれものの蚊帳のバッグ作り、今日で2日目です。明日には出来上がるでしょうか?

そしてネットを見ていたらスタジオジブリの毎月出している小冊子「熱風」が話題になっているので読んでみる、宮崎駿の日本のあり方に関する考えを読んでいると涙が出てきた。こんな人に政治家になったもらいたかったな・・・・・・・・・よろしかった宮崎駿考えを読んでみて下さい。

8月20日まで「熱風7月号」が読めます。

『熱風』2013年7月号特集「憲法改正」(852KB)

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フィールドワーク, 日々 | コメントをどうぞ

窓辺の一人席(7月26日)

003

 

窓辺の一人席が出来ました。

一人物思いにふけりながら一人席でコーヒーでもいかがでしょうか?

テーブルはハヤシのおっちゃんの新作です、もちろん売り物です。(50000円)椅子は夢らじさんの長年の預かり物です。こちらも売り物(35000円)!

 

007

鳥かご入荷しました。そんなに古くは無いのですが風情がある鳥かごです。今では職人さんも居なくなりつつある手作りの鳥かご。植物を入れても味わいがあります。(6000円)

 

006

 

こちらは二重になっている鳥かごです。(9800円)

 

005

昔の炭入れでしょうか?

水を張って花を生けても風情があります。(8500円)

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

夏ですね~!(7月25日)

夏ですね~!

別荘のお客様もちらほらお見えになっています。

去年お会いして以来の方で、一年の積もる話もゆっくりと時間をかけてお話していきます。

 

コエダはちょっと元気がありません。いつもこの時期におこるの想像妊娠で生まれるはずもないわが子の為に穴を掘ったり、出産場所を作っているのですl。

今日も写真は撮らずじまい、乗せられなくてごめんなさい!

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

帯(7月25日)

002

作家やの店頭の籠に並べる帯が入荷しました。

昔の帯は色も鮮やかです、見ていて飽きません。深い色合いもいいのでしょうね。

こちら一本1,200円です。

 

001

 

夏帯も今回は入りました。撫子・桔梗など季節の花が描かれています。

こちらは一本1500円です。

所々にシミがあるものもありますので良く見て買うようにお勧めしています。

 

003

 

帰り道、雨上がりの澄んだ空気のなか雲がたなびく山並みに虹が出ていました。実際はもっと色があってきれいです。

明日はやっとむぎ草の当番になります。よろしかったらむぎ草へお出掛け下さい。

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

写真を撮るのを忘れた!(7月23日)

今日は軽井沢作家や!色々と写真を撮ろうと思ったけれど向うへ行ったならすっかり忘れてしまいました、トホホ

と言う事で明日は詳しくお知らせします。

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

作家や(7月22日)

003

かるいざわ作家やで三村雄一郎さんの作品展が始まっています。

タイトルは「旅ガラス」旅をしながら西に東に飛び回る三村さんが名付けた楽しいタイトルです。

「おー三浦雄一郎かと思ったら三村だってさ」と通りを行き交う人々の声が良く聞こえます。

本当に一文字違いですが・・・・・・

004

お店の外にも展示してお客様の足を止めています。

006

流木を使ったガラス棚も人気です。一様に「かわいーい」とおっしゃいます。

30日まで開催していますので、軽井沢へお越の際は作家やへお寄り下さいませ。

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ