月別アーカイブ: 2015年3月

明日の準備(3月30日)

むぎ草は今日は朝から大賑わいでした。午前中はお稽古の人が二人きて、そして午後まで一人残り裂き織りを仕上げていきました。

s-001

Rさんはお友達の還暦のお祝いに座布団カバーを作りました。

手作りのお祝いなんて、とてもうれしいものです。

 

s-002

ぶら下がり猫が出来ました。

s-004

この時間までかかってシルクのジャケットが出来ました。

 

明日は高崎すずらんに搬入です。忘れ物の無いように。

 

 

 

 

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

作ってます。(3月29日)

本日は遠くから古布好きのご夫婦がお客様で来られました。お二人ともバッチシ古布族しておられました。カバンもお二人とも山葡萄でバッチシ決めておられます。前橋でお店を始められるとかで、今いろいろと準備中とか、襤褸とボタンを買っていかれました。どんな服が出来るか楽しみです。

写真をお願いしようかとも思ったのですが、初めての人には申し訳ないのでもう少し慣れてからお願いしようかな・・・・・

 

私は今日もチクチクとミシンかけしています。

先日まとめて裁断したので今日は二つも出来ました。

s-003 s-004

先日小千谷縮だ!と言って市場で買ったのですが、どうもそうかどうか判断つきかねます。絹のような気もするけど・・・・・・ポイントのチクチク布も付けました。明日布の端切れを燃やして確かめよう!

 

s-005 s-007

昨日のコートの残りで作りました。断ち布を利用して作ったので(たぶん袖を取った残り)前の部分が短くなっています、薄くて着易いエプロンです。エプロンなので簡単に作ります、共布でバイアスをとって見返しの代わりにしました。重ね着にいいかな?

 

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

忙しく動いています。(3月28日)

町田の「ギャラリー絵舞遊」での展示会も本日無事終わりました。

町田の皆様ありがとうございました。お蔭様でいろんな方の手元に旅立ち、幸せを運んでくれるといいな、と思っています。

明日は荷物も帰って来る予定、「絵舞遊」のメインティー「韓方茶」も注文しましたので明日届く予定。私はデトックスのお茶をお願いしました。春ちゃんは目の疲れに効くお茶とそれぞれ違うお茶を5人で取りました。あすから我が家も韓方茶で楽しみます。

 

s-001

ミニバラも沢山花が咲きました。

今朝のテレビの「知っとこ」で「幻の味噌」が紹介されました。私は写らなかったけれど、すぐに電話が来て「幻の味噌がほしいんです。」との事、販売元の「味工房こもろすみれ」の電話番号を教えました。そんなこんなで夜になってパソコンを開いてみると、当ブログの検索が600件にもなっていてびっくり!いつもなら100件から150件の間を行ったり来たりしているのですから、やはりテレビ効果はすごいです。

きっと「味工房こもろすみれ」は電話が鳴りっぱなしで大変なことではないかとお察しします。

 

s-002 s-003

昨日からの続きで、先日購入した幟旗でAラインのスプリングコートを作ってみました。

裏は羽織の裏を使いました。絹の裏はとても軽くて着心地がいいです。

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

春の気配(3月27日)

s-002

あちらこちらから水仙が芽を出しました。

s-003

出てきた出てきた春の使者、蕗味噌作ってご飯を食べよう、パンに塗ってチーズトーストも美味しいです。

 

s-012

ベストはこんな感じで出来ました。

 

すずらんの展示会まであとどれくらい出来るかな?

 

s-005

 

コエダとジャンゴは二人してストーブの前でおやすみします。

朝が来たと思ったら、あっという間に夜になる、忙しいとこんな感じで時間が過ぎます。

 

 

 

 

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

今日の仕事(3月26日)

ハガキ作り、と言っても暮れにまとめて印刷したはがきの宛名面を作るだけですが。

s-004

職人展に参加することになりました。日本の伝統的な職人の技を手に触れて見る事が出来ます。

高崎方面へはがき発送完了!

s-001

先日購入したアンティークなアケビ籠、ふちの始末は山葡萄でしてあります。雪ん子の絣で中布を付けました。以前は背負子だったみたいです。

 

s-003 s-002

こちらもアケビ籠です。中布は贅沢にベンガラの赤も効いた型染めをたっぷり使いました。

口布も付けました。

 

 

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

外食(3月25日)

我が家で外食というと外で食べること、つまりアウトドアーの食事です。

と言うことで、今年初めての外食は焼肉です。焼肉は2年ぶりぐらいです。

s-011

 

焼肉はあまり得意ではないのですが、焼肉になったのには理由があります。

先日の味噌作りの場所、農産物加工所の「こもろすみれ」で作られている焼肉のたれを買ったのです。「この焼肉のたれは今は作れないの、なぜかと言うとニンニクが今は採れないからね、全部小諸産の野菜を使ってるの」との事で購入してみたのです。

オッチャンは温泉に行っていたので、サヨちゃんと二人焼肉となりました。

s-009

メニューは昨日ツルヤの半額コーナーで買った和牛と豚のお肉です。しいたけ・ねぎ・スナップエンドウも焼きました。鮭おむすび・ポテトサラダと頂き物の軽井沢のトマトそしてウドの味噌マヨ和え。

サヨちゃんは手作りキムチを持ってきてくれました。ちょっと寒かったけれど、七輪で美味しく焼けました。たれも甘さが控えめでとても美味しかったですよ!お奨めです。

お隣では今日も木を切る作業です。

s-008

 

その後はしっかり仕事もしました。

s-014

筒描きの布を入れて、ジャンバスカートが出来ました。

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

仕入れ(3月24日)

布を仕入れに市場へ行きました。

途中雪がちらほら舞う日中、寒かったので真冬の格好で出かけました。ボアボアのスノーブーツで、結果それで寒さは防げたから良かったです!

s-002

で、今日の買い物です。頑張って買ったのでお金もすっからかん・・・・・・山葡萄は無かったけれどアケビの古いのがありました。

 

s-001

家の前の土地は伐採が進み、ハヤシのオッチャンは作業をする人を一日中見ていて、なんと今朝はつなぎ姿で出てきました。自分も小枝でももらうつもりかしら?まだまだ伐採は続きます。

 

s-003

お昼には帰ってきて昨日の続きの服作り。家紋の筒描きでワンピース、半そでですが中にシャツを着ると冬でも着用できます。可愛いポシェットも作っちゃいました。

 

カテゴリー: むぎ草店内, フィールドワーク | コメントをどうぞ

新聞溜め読み(3月23日)

ずーと溜まっていた新聞を捨てるのももったいないので見出しだけでもと見ていたら、あまりの量でお昼になってしましました。新聞なくてもネットで間に合いそうなのですが、テレビも無いし、ラジオもFMだけなのでニュースが乏しく、情報がいつでも見れる新聞が我が家では大事だとまだ取り続けています。

s-006

13日から始まった吉本ばななの連載も読もうと思っていたのですが、もうすでに8回目になってしまい、読み忘れた分を切り抜いて暇なときの読もう・・・・・・・(ほんとに読むのか?)

気になる記事も切り抜いて、後で読みます(こちらもいつ読むの?)。

 

大好きな論説委員の稲垣えみ子さんの記事もありました。稲垣さんがすごいのは電気をほとんど使わない生活をしているそうで700円台とか?(こちらをみて)そして髪型もすごい(髪型はこちら)

朝日新聞の稲垣さんと大久保真紀さんの大ファンで署名記事があれば楽しみに読んでいます。女性の力強さと優しさを感じます、そして何より生き方が素敵です。

 

そんなこんなしていたら仕事を始めるのが午後になってしまいました。

s-007

今日は布あわせ、接いだり切ったりしながら一枚の布を作っていきます。(ベスト用に)

先日洗った布をアイロンかけして、そしてやっと今頃取り掛かれました。古布は準備8割縫い方2割と言っても言い過ぎではありません。

かなり痛んでいるのですが、筒描きが手に入ったので大事に使います。痛んだところは裏を当てて繕います。

s-008

こちらはジャンバスカートにします。

継ぎはぎしていたら、4着分の布が出来ました。明日から裁断、そして縫います。

 

忘れていた訳ではありませんが高崎のすずらん百貨店から電話がありました。あっもう4月も間近なのですね。

4月1日~7日 高崎のすずらん百貨店で展示会です、職人展で参加します。お近くの方よろしかったらおしゃべりに来てください。

詳しくは後日報告いたします。

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

味噌作り最終日(3月22日)

s-001

味噌作り最終日です。

今日は麹が出来上がり、豆を煮て、すりつぶして、混ぜて、そして完成です。

これで夏が過ぎる10月ごろから食べられます。

 

家に帰り、一昨年の味噌を食べているので、今日来た方に少しおすそ分けしました。やっぱり自分で作った味噌がとても美味しい!手前味噌ですが・・・・・・

 

まだ去年の味噌は手付かずです。

 

s-002

クリスマスローズをいただいたので、まだ外に植えるのは可愛そうなので大きな植木鉢に4株一緒に植えました。これも重たくて中に運べないので、軒下に入れて段ボールをかぶせて置きました。

 

今日は疲れたので早く寝ようと思っていたけれど、こんな時間になってしまいました・・・・・寝なきゃね!

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

幻の味噌(3月21日)

今日も味噌作り、朝から味噌加工所へ行ったり来たり・・・・・・

s-008

 

いい感じで発酵しています。あと一日寝かせれば麹の完成です!

昨日の話だと「3時から取材だから、その前に終わらせてね!」との事でしたが、今日は「味噌汁を煮干で取っている?」と聞かれ「もちろん出汁は煮干ですよ」と言うと「煮干で取っている人いないのよ、丁度良かった3時からの取材で味噌汁作ってくれる?」との事、えーと思ったけれど性格上断ることも出来ず「いいですよ」と引き受けて味噌汁係りになりました。

 

家にある煮干を持って行って、なべやお玉や味噌漉しやといろいろと持って出かけました。

 

3時からと言うのに取材が始まったのが4時半、タレントさんが味噌作りの体験をしだして味噌詰めまでやっちゃいました。(6時)

その後に幻の青大豆豆腐に幻の麹いらず味噌で味噌汁を作りました。

美味しいとタレントさんは自分でおかわりまでして帰っていきました。(6時半)

s-013

タレントさんの「ますだおかだ」さん

s-014

(味噌場のメインキャストみっちゃんとますださん)

タレントさんに「今後の夢は?」と聞かれMさんが「銀座で売ること」と言ったら「銀座で売っていたらこんな所まで幻の味噌を探しに来ませんよ!」と言われましたが本当にその通り。小諸でこじんまり作っているのに価値がある、ましてや小諸近辺でしか作っていない「麹いらず」と言う品種の大豆で作っているのですからこれまた沢山出来ないでしょうに!わざわざ探し当てて人に教えたくない「自分だけの味噌」になる所に価値があるのになー、と思ってしまいました。

 

デジャブじゃないけれど、以前小諸にしかないお米を買い求めに全国から遊びがてら多くのお客様が来て相生商店街が大賑わいの夢を見たけれど、それの味噌版が起こるかもね?などと一人妄想する夜長です。

 

と言うことで、私たちの作っている「麹いらずの味噌」を28日の朝8時半からの「知っとこ」の「世界の朝ごはん」で紹介されます。よろしかったら見てください。私も少しだけ手ぬぐい被って田舎のおばちゃんで登場します。

 

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ