月別アーカイブ: 2015年6月

千葉から帰ってきました。(6月29日)

千葉そごうでの1週間が終わり今日帰って来ました。

会期中は多くの方々にお世話になりました、またお客様にも沢山来ていただき楽しい時間を共有する事が出来ました。皆様本当にありがとうございました。

家に帰ってくるとコエダが喜んで迎えてくれます。

s-008

喜びすぎて疲れてしまいました。

 

フィンランドのコムギさんからは子どものときの写真を送れ!とメールが入っていて写真を引っ張り出してどれを送ろうか見つけています。

002

お誕生日の写真です、懐かしい昔の家!汚い台所が写っています。

昔を懐かしんでいます。

 

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

そごう展示会始まってます。(6月27日)

そごう千葉店の展示会も始まり、「お久しぶりです。」の会話でお客様とのお話も弾みます。

こんな感じで飾っています。今回はのれんも持って来ました。

古布好きなお客様が集まり古布談義。んー前回まではそんなに詳しくなかったおじいさんが今回はチョー勉強されていて古布に詳しくなって教わる事多しです。私からの情報は少なし(すみません)。

私の知らなかった本を紹介してもらって、好きな所もコピーさせてもらいました。

味のある刺し子のエプロン、つぎはこんなのを作りたいな・・・・
古布コレクションの図録のようですが、味のある布がどっさり出ていてどれも実際に出会って触って本物を感じたいそんな古布たちです。

そんなこんなで毎日古布の話で盛り上がる会場です。

暇を見つけて下駄の鼻緒を古布で包んで古布の服に合うような下駄も作ったりして、日頃出来ない事もやったりと充実した日々を送っています。

今夜は同窓会(3人だけですが)もある予定、楽しみです。

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ

銀座そして千葉へ-銀座編-(6月22日)

自然布の会の夏期講座が丁度行われていると言うので、早々と家を出て銀座へ向かいました。
忘れ物の女王の私ですが、今回も行き先をコピーしたファイルを忘れてしまいウラ覚えでなんとかたどり着きました。

会場は参加者が多くなり変更となっていました。自然布夏期講座の22日は「苧麻のはなし」と言う事で宮古上布のお話でした。

宮古島では苧麻を育て糸作りからされているとの事で、1反の糸を績むまでに10ヶ月かかるとのことでびっくり!島全体で一年に20反しか出来ない宮古上布、これは貴重だわ!
全て分業化で、苧魔を育てる村・縦糸作りの村・横糸作りの村と細かく分かれているとか・・・・・これは大島紬でも聞いたことがあります。それで伝統と高度な技術が守られているんですね。

実際に糸作りも見せてもらいました。

私的感想として、苧麻は長野にあるミヤマイラスサとかアサソやエゴマに似ていてこれらの繊維からも糸が出来るのではないかと思ってしまいました。今度挑戦したい事です・・・・・頭に入れとこ!!

こちらが宮古上布です。細かい糸で織られた薄くて綺麗な織物です。

アイヌのアットゥシ織りも展示、こちらにも興味があります。

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

明日から千葉そごう(6月21日)

s-005 (昨日いただいた苔玉)

祭りの後の静けさの中、片付け物をしながら最後の一枚を作っていたのですが褪せるといいのが出来ない。

まっいいか、自分のにします。

s-003

麻の蚊絣です。透けるので下にパンツをはいて着ます。

 

最後の荷物も出し終わり、明日は朝早く出発します。

タイムリーに「大人の夏期講習・日本の自然布を学ぶ」という講座もあるので参加します、明日は「苧麻の話(宮古上布)」となっています。自然布展も同時開催されていますのでそちらも楽しみ・・・・・・

 

と言う事でブログは1週間お休みします。

23日から29日は千葉そごうの9階に毎日居ますのでどうぞ遊びにお越しくださいませ。お待ちしています。

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

キャンドルナイト(6月20日)

s-002

キャンドルナイトの今日、お店を片付けてテーブルの展示物を箪笥の中に入れたりして全部無くなりました。

s-004

夕暮れの押し迫る中外の青が幻想的です。

わずかな電灯と蝋燭の明かりで会場でお客様を迎えました。

サクライさんの演奏で始まりました。綺麗な歌声、小雨降る外の雰囲気にぴったりです。

その後メインボーカルのムーミンさんの唄も迫力ある歌声で参加者も身を乗り出して聞き入っていました。

s-007

お二人さんありがとう。

この後が、お楽しみ交流会。沢山の持ち寄りで美味しい食事会になりました。(写真忘れ)

 

一年に一度のキャンドルナイトです、これで今年前半のイベント終了・・・・・・

 

いやいや23日からの千葉そごうが待っている。

千葉の皆様お会いできるのを楽しみにしています。

 

カテゴリー: イヴェント | コメントをどうぞ

バッグ作り(6月19日)

今日は朝から歯科に行く日です。先日虫歯が疼きやっと本日予約が取れました。

 

虫歯を発見してもらい、「前レントゲンを撮ったのは2007年、そのときの写真には虫歯は写ってないよ。それから作ったんだよ!」と言う事で、甘いものを食べた後しっかり歯磨きをしなかったのか・・・・・今は悔やまれます。

結局神経まで抜く事になり麻酔をグサー(ギャー)!

パソコンを見ながら先生は「1,8かな?ん2・1だな!」などと掘り返される距離を独り言。ミリ単位なのでしょうが私にはキロ単位に聞こえてしまいます。

でも今じゃ無駄なく神経の長さにあわせて掘って抜いてくださる、立体的な映像を見て治療。これもパソコン様々です、昔は感でやっていたのでしょうかね?

無事治療も終了して、1週間の千葉の催事は過ごせそうです。ありがとうございます!

 

s-001 s-002

家に帰って昨日からの続きのバッグ作りです。

幟旗の柿渋染めで、ファスナー付きのバッグ完成!ファスナーが足りなかったので両開きのファスナーになりました。この方が使い易いかもしれません。

 

s-004 s-005

こちら車掌さんのバッグですが、初めてだったので少し不細工に出来てしまいました。紐は又別の紐を作る予定です・・・・・(物が入ればいい感じになりますよ)

 

s-003

おまけのがま口も出来ました。時間がかかりました。

今日は荷物の発送もしました。今回は西濃のカンガルー便に頼んだので、丁度西濃のロゴ入りの前掛けがありそれで慌ててショルダーバッグを作って西濃さんに差し上げました。大喜びで早速集金袋にと、私の払ったお金を入れて帰られました。お店で売っても良かったけれど、一番似合う人の所へ行くのがその布も喜ぶだろうと渡したところです。収まる所へ収まった、これでよかったかな。(写真忘れ)

 

さーて、明日は1年に一度のむぎ草イベント「キャンドルナイト」です。ムーミンさんのライブがあります。キャンドルの灯りで、日常とは違う時間と空間を楽しみましょうか?

まだ少しお席に余裕があります。どうぞご参加ください。

 

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

今日は雨(6月18日)

お天気も悪く今日は家仕事がはかどります。

昨日からの荷物の送りも今日すべて終わり、明日は送るだけとなりました。

 

s-002 s-003

かごの付いたポシェットと、裂き織りのポーチが出来ました。

 

明日は作家やの当番です。晴れるといいな!

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

送りの準備(6月17日)

s-002(なんとなく店内)

ネコ展から帰ってきた品物を検品したり、送りの品物をそろえていたらあっという間に夜になりました。

送りの箱に割れが出てきたので新調しようとホームセンターに行ったのですがお目当ての品は無く、今度も又いつ壊れるとも知れないプラスティックの箱を買ってしまいました(反省)。プラスティック製品を買うときにはいつも罪悪感がよぎります。

土に返らないものを買っていいのだろうかと思うのです。こんなにプラスティックが巾を効かしている世の中になってしまいました。

s-001

木箱を作ってもらって通い箱にすればいいのでしょうが・・・・・・・

ダンボールの丈夫なのを見つけた方がよさそうです。

 

以前知り合い夫婦が心地のいい家に住んでおりまして、そのお宅に伺うとなんとも落ち着く空間だったのです。その家は妻がプラスティックを家に持ち込まず、夫はセメントを持ち込まず手作りの小さな家を作って住んでいたのでした。本当に心地のいい森の家でした。その後引っ越してしまったのですが・・・・・・憧れの住まいでした。

 

と言う事で、本日千葉の展示会の荷物詰め込み半分終了、明日はもう半分の荷物を詰め込み送りの作業です。

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

飯田・深山へ(6月16日)

今日はやっと深山へ預けてあった荷物を取りに出かけました。

まずは牧場でソフトクリームを・・・・

s-001

いやーいい風景ですな・・・・・

今回はハヤシのおっちゃんも一緒だったので運転が半分で済んで気楽です。

 

s-002

蔵作りの深山さんで美味しいコーヒーをいただき、コーヒーとはこんなに丁寧に入れるのか?と感心しております。むぎ草でもおいしいコーヒーを出しているつもりだっつたけれど、こんなに手をかけると又一味違う気がします。明日から手をかけて心をこめてコーヒーを入れるぞ・・・・・・・(誓う)

 

帰りには駒ヶ根に寄って、名物ソースカツどんを頂きました。

s-004

お目当てのお店は定休日でお休みだったけれど、ここはここで美味しかったです。

帰りには白樺湖で鹿の群れに遭遇しましたよ!

ふらふらと小旅行気分で家路に着きました。

 

そんなこんなしている中、わが浅間山さんは小噴火をおこし全国ニュースになっているものだから、皆さんにご心配をおかけしております。

我が家は浅間山から直線距離で8キロですが、降灰もなくなんら普通の生活をしています。ご心配くださった皆様どうもありがとうございました。今後の浅間山の活動を見守りながら危なくなったらすぐに逃げられるように準備しておくつもりです。

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

バラ園(6月15日)

一年で一番バラが美しいこの時期に、レイクニュータウンのバラ園を見に行ってきました。

作家やの今日のお当番さんが急遽お休みだったので私が店番に行く事になりました。

バッグの持ち手の納品もあり、その彼女と二人お昼休みをとってチラリとレイクにバラを見に行って来ました。

s-013 s-014 s-015 s-016 s-017 s-018 s-019 s-020 s-021

 

梅雨の晴れ間の緑豊かなこの時期が大好きです。

 

カテゴリー: 作家や | コメントをどうぞ