月別アーカイブ: 2017年9月

伊豆へ行ってきます。(9月28日)

明日9月29日・30日・10月1日と三日間、伊豆高原のクラフトフェスティバルです。

一年に一度のクラフト展。以前は春も伊豆高原駅で行われていましたが、数年前から秋だけになりました。

一年に一度会う友達も多く、販売と言うより交流の方がメインのイベントです。

皆は木曜日から泊まっている人もいるけれど、私は一寝入りして朝までに到着するように出かけます。お天気はよさそうなので一安心。あとはのんびりとお客様とお話して楽しみます。

私のブースは39番で上のコーヒーショップから少し下ったところです。

よろしかったら遊びにいらしてください。お待ちしています。

P9280001 (1)

布の靴に古布パッチします。

P9280003 (1)

途中までしたけれど、気に入らないので今日はここまで。出来上がりは来週になります。

P9280002 (1)

浜松で頂いた可愛いハロウィンのお菓子。誰が描いたんだろう?本当に素敵なパッケージです。

では、伊豆へ行ってきます。お会いできる方、お待ちしていますね!

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

オカリナ教室(9月27日)

オカリナ教室今日、皆さんの音色に癒されながら奥の部屋で仕事です。

まずは昨日からの続き・・・・・

P9280004

何とか形になりました。着てみたらとてもいい感じ・・・・・ぽっちゃりさんのジャンバスカートです。

気に入ってくださるでしょうか?

夜中はフィンランドのコムちゃんとスカイプで長話。先日送ったお菓子やラーメンなどが届いたそうで、よかったよかった。

話しながら襤褸布セットを作りました。

P9280001

味のある布が沢山入っています。金曜日からの伊豆のクラフトフェスティバルに持っていきます。

忘れ物のないように荷物をそろえなくては、本当に忘れ物ないように。

 

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

秋が来た(9月26日)

むぎ草の周りにも秋が来ました。

P9260007

蔦が色づいています。

P9260006

今年も大文字草が咲きました。漢字のの文字の花です。

今日は編み物教室、明日はオカリナ教室とむぎ草の教室が続きます。

冬に向けて、皆さん素敵なセーターを編んでいます。

P9260009 P9260008

明日縫う予定のジャンバスカート。継ぎはぎして裁断しました。丈は110㎝ですが大丈夫でしょうか?

カテゴリー: むぎ草店内, 日々 | コメントをどうぞ

山ぶどうの籠(9月25日)

骨董のおじさんから買った古い山葡萄の籠。結構痛みがあるので、山葡萄の蔓付きで我が家に来ました。

本体と蔓を水につけて、蔓は薄皮を剥いで鉄の所でしごいてきれいにして鋏で希望の太さに切ります。そして壊れたところに差し込んでいきます。差し込むのも一苦労です。一日がかりでやっと出来ました。

P9250001

色が違うところが差し込んだところです。とてもしっかりしてきました。

P9250002 P9250003

持ち手は拠った布紐で、さらに4つ編みにして付けました。

他の店の山葡萄の籠を売るときのセールストークは、昔は「100年もちますよ。」だったけれど、今は「150年もちますよ」に変ってきました。そして「これからどんどん育てていってくださいね」だそうです。まあ、セールストークで買う人もいるのかしらね?150年って誰が確かめたのか?

などとボロボロぼ籠を見ながら思ったのでした。が物にも寿命があるのでほどほどで寿命を全うすれば良いのですが、骨董屋さんは売れるとなるとすぐに飛びつき、私が買う羽目になったのです。巡り来たのも縁ですよね!もうちょっとこの籠にも頑張って生きてもらいましょうか?あと20年ぐらいね!

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

浜松・四季彩堂から帰ってきました。(9月24日)

先週のお直しの品を持って、浜松の四季彩堂へ搬出がてら行ってきました。

四季彩堂では、日本で一番おいしいかき氷をいただいたり(と担当者が言ってた)、近くのフルーツパーラーのフルーツワッフルをいただいたり、本当にどちらも感動ものでした。

と食べ物の話ばかりじゃつまんないですね・・・・・・

あっ、そうそうイケメン君のジャケットですが

P9230003

イケメン君がなかなかとりに来ないので、世界一おいしいかき氷を作るHさんが着ていました。

P9240007

こちらが本命注文主のイケメン&イクメン君。幅が広いのと袖丈が短いのでお直しです。

私は解くのも苦にならない、だって毎日着物や布団をほどいているのですから。

そんなこんなで、楽しい二日間を過ごしました。

又来年のスケジュールも入り、お客様から来年欲しいものもお聞きして、大荷物を片づけて暗くなるころ、名残惜しくお別れして帰ってきました。

スタッフの皆様には大変お世話になりました。浜松の皆様ありがとうございました。

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ

ハロウィン飾り(9月22日)

作家やも季節感を出してディスプレーです。

P9220005

正面のテーブルを何となくハロウィン風に・・・・・かぼちゃを持って来ただけですが。

本当はお月見にしたかったけれど、簡単な方でこちらになりました。

お花は秋花に変わっていきます。

P9220001 P9220002

昨日出来上がった男物のジャケットです。

P9220006 P9220007

女性もののコートのようですが男物のジャケットです・・・・・あす浜松に持っていきます。イケメン君(イクメン君でもあります)が着たらまた写真を撮りますね。袖丈がもう少し長い方が良かったかな?

明日・明後日と浜松へ搬出がてら行ってきます。ブログはお休みします。

カテゴリー: 作家や | コメントをどうぞ

忘れ物(9月21日)

近頃忘れ物が多い・・・・・!

どうして大事なものを忘れるのでしょうか?

今日も素敵な男物のジャケットを作ったのですが、いざ写真を撮ろうとしたらカメラがない???

ではアイパットミニで・・・・こちらも無い???

あーあー作家やに忘れて来てしまいました。と言う事で写真無しです、すみません。でも何か写真は無いかな?

P9040001

この写真2回目かも知れませんが、伊豆高原のクラフトフェアのお知らせです。

明日は、素敵な男物のジャケットをUPします。

 

カテゴリー: お知らせ, 日々 | コメントをどうぞ

栗拾い(9月20日)

庭の栗の木が今年は豊作、でも誰もとらないので私が精出してとっています。

P9200001

イガも拾って危なくないところに捨てます。一苦労です。

P9200005

久しぶりに庭に出てみると、アナベルももう終盤です。

P9200007 P9200006

コエダの家も屋根の植物が伸び放題です。コエダは家に入るのが嫌なようです。

P9200004

風見鶏のシンコとミッチーは健在です。(早く壊れればいいのにな)

朝今日は海野宿に預けてある品物の搬出日だったそうで、午前中に出かけました。

P9200009

友達と軽井沢に行く予定でしたが、急きょ変更です。

平日の海野宿は人通りも少なく寂しいです。

その後上田市街の海野町に行きました。

P9200011

こちらは上田の海野宿。こちらもお休みが多く、寂しかったです。

こう見ると、観光地でも平日は人がいない・・・・・・

 

カテゴリー: 日々 | コメントをどうぞ

作家や(9月19日)

今日は朝から動きます。

まず、先週の続きの歯医者です。じっくり丁寧に歯の掃除と、噛み合わせの調節「歯は動くからね」との事。30分以上丁寧にやってもらって、520円也、申し訳ないです。日本の国民皆保険に感謝!もちろん先生にも感謝です。

作家やにはいろんなお客様がみえます。今日はアメリカに帰省するのでお土産を見つけに来たアメリカ人の女性と通じない日本語で話しました。アリゾナ出身とこ事で「おースザンナ」を英語と日本語で二人で歌って国際交流??「面白かったです。」と帰っていきました。

夕方は、T雄が仕事を終わって今日東京に帰ると寄ってくれたので、ゆうべのバカッ茶をしていたら、絵描きの先生が顔を出してくれて、3人でバカッ茶しながら先生のフランスで育てた絵描きの話を聞いて、ふむふむと頷いておりました。T雄は少しは刺激になったかな?まああくまで成功例ですが・・・・・

(夕べのバカッ茶とは、夕方茶飲みをすれば夕飯の支度はできないし、お腹がいっぱいになってしまう、そんなことはしないほうがいい、と言う事だそうです。)

P9190005

夜はまたまた浜松の余韻に浸っています。浜松のスーパーで買ったミカンおいしいです。スーパーの人曰く、「今週出始めたばかりでこれは三重のなんですよ、来週になれば静岡のが出るかな?」だそうで、今度の週末は静岡産のミカンを買ってきます。

グラスはりゅうちゃんのじゃなくて、たまたま清里の萌木の村に寄ったら、新しいショップが出来ていて、「グラスと天然酵母のパン」屋さんで出会ったグラスです。作家さんと沢山おしゃべりして、作品を見せてもらって・・・・・・僕の先生です。とフランスの素敵なグラスの本を見せてもらいました。若い人たちが頑張っています。グラスを買ったら袋にグラスの絵を描いてサインをしてくれました。

 

カテゴリー: 作家や | コメントをどうぞ

浜松へ搬入に行ってきました。(9月18日)

9月15日から足掛け4日、浜松滞在していました。本当は二泊三日で出かけたのですが、台風の影響でもう一日延泊となりました。

浜松の「四季彩堂・根上り松店」の二階ギャラリーで作品展をさせていただきます。今年で3回目、まつもとの友達のお声掛けで始まった展示会も、もう3年目となりました。

IMG_1310秋のディスプレーでお出迎え

社員さんとも顔なじみになり、よくしていただいております。

 

 

IMG_1314IMG_1311

アンティークリネンのコーナーも作りました。

IMG_1316

いろんな方に遊びに来ていただきました。

ちくちく男子さんの作品をみせてもらって見せ合いっこ

P9160016P9160011

こちらはちくちく男子の作品です。上着やパンツも出来ていて、去年お会いした時は作れないと言っていたけれど、1年の間になんでもできるようになったのですね。すごい!

ちくちく男子のほかにも、古布作家Hさんのお嬢さんも襤褸のスカートとバッグで遊びに来て下さいました。「お母さん作のスカートですか?」と聞いたところいえいえご自分の作だそうです。世代交代、いや二世代で楽しむ古布ですね。我が家でもハルちゃんが少し古布に目覚めて「ミシン送って」などど言っていますが、家にミシンが二台あっても予備に一台なければいけないので送れません(ゴメン)

毎日いろんな方と出会えて頭の中が飽和状態!夜は静かに過ごそうと思いつつも、ホテルで普段見れないテレビを正座してみています。いや、台風の情報など大変為になりましたヨ。

そんなこんなで、3泊して帰路の途中、なんとりゅうちゃんの工房を発見して訪ねましたが、留守でした。また次回寄ろう。

P9180022

 

カテゴリー: 展示会 | コメントをどうぞ