月別アーカイブ: 2010年11月

ニンニンどこに行ったの?(11月23日)

ニンニン

我が家の可愛い猫ちゃんたち・・・・・

しかし10日ぐらい前からニンニンが行方不明になっています。今までは行方不明になっても時々近くで顔を見かけていたのですが、ここ一週間はまったくの音沙汰なし、どうしたのでしょう?事故ではないと思うし、誘拐の可能性があるという人もいます。そうなんですとても可愛いのでそうかも知れません。

どこかで元気にしてくれていればいいのですが、この寒空道に迷って家に帰れないでいるのかも知れないとおもうと胸が締め付けられる思いです・・・・・・旅に出たのでしょうか?

ジャンゴ(奥の黄色いの)も寂しそうに帰りを待ちわびています。ニンニン早く帰ってきて・・・・

クリスマスの花ポインセチアをいただきました、ぱーっとお店の中が華やかになりました。

竹ずみ

こちらは来年の干支のウサギさん、竹炭のちぎり絵です。玄関やトイレと色んな所に大活躍。消臭効果もある竹炭です(700円)。

カテゴリー: 動物 | コメントをどうぞ

雨降り(11月22日)

縞木綿の着物から作りました。絵絣も入れてワンピースに!

お茶道具の筒描き、昔の人の粋な暮らしが浮かびます。(65000円)

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

雨降り(11月22日)

縞と絵絣のワンピース

雨降りなので仕事がはかどりました。縞木綿の古布と絵絣を使って作りました。

今日は雨降り!雪になるかと思ったけれど気温も高いし雨のままだと思うのですが・・・・・・

午後アムチ小川が明日の薬草観察会改め、アムチカフェの打ち合わせに来てくれました。
突然おっちゃんに「わさび50本ありますか?欲しい人がいるんですよ!」私「わさび農園」に聞いてみれば、おっちゃん「いくらになるの、一本10円だったらやだよ!」と言う事で二人で谷間に見つけに行きました。はたして商談は成立するのでしょうか?

先日来店して下さった、よしもとばななさんがブログにむぎ草の事も書いて下さっているそうです。よろしかったら http://www.yoshimotobanana.com/diary/#を見てね!

お茶道具の筒描き

お茶道具の筒描きです、あまり見られなくなった貴重な布です。程度もいいです(65000円)。

明日はアムチカフェ、よろしかったら一緒にいかがですか?参加費2500円です。

アーそういえば、ハルちゃんが電話で「近頃おっちゃんの悪愚痴よく書いてるの、ブログの名前をを変えれば(しんこのはけ口ブログに!)」だって、頭にくるね、でも当たっているから憎たらしい、そうねそうしようかな?

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

冬支度(11月21日)

ストーブの薪が届きました。

大根も漬けました。

すっかり冬支度!

縞のスモックも出来上がりました。

今日はいい日!

カテゴリー: 日々 | コメントをどうぞ

冬支度(11月21日)

 薪

今日も快晴、野沢菜を洗って塩と鷹の爪と昆布と入れて重石をして。朝忙しく動いていると、薪屋さんが薪を運んできてくれました。軽トラいっぱい運んでもらいましたよ、おまけの方が多いくらいだと切り落としの薪をいっぱいいただきました。私が買ったのは雑木薪で切り落としは楢・クヌギで火持ちが違うらしい。「おまけの方が上等だよ!」と言われ嬉しくなりました。「足りなかったらまたいつでも言って!」と、いやこの薪と家にある雑雑木とを上手く組み合わせて上手に一冬燃やそう・・・・・

大根漬け

昨日もらった大根もストーブの横で皮を剥き酢漬けの準備です。下漬け用に割って、塩をして漬けるのですが、重石は野沢菜に全部使ってしまったので無くなりました。さて・・・・・
名案、野沢菜の上に大根の樽を乗せてその上に重石を乗せました。ちょっと不安定ですがこのまま上手くバランスをとって漬かってくれるといいのですが・・・・・!

カテゴリー: フィールドワーク | コメントをどうぞ

野沢菜取り(11月20日)

野沢菜取りにおいでと電話があった。

今年の野沢菜はこんな感じ。

朝早かったので、霜に覆われた草も綺麗だったよ!

カテゴリー: 日々 | コメントをどうぞ

野沢菜取り(11月20日)

 野沢菜取り

イヤー見事(でもないけれど)な野沢菜。一般の人の野沢菜に比べると無農薬無化学肥料な為か貧弱ですが良くやっている・・・・・・関心します。

東京から田舎暮らしへ、そして畑もそれなりにこなしているО夫妻。この畑を借りて10年ぐらいは経つのでしょうか!農家のように上手くもならないけれど、それなりにいい作物は出来ています。継続する事に頭が下がります。気負わず、生活の一部になった畑仕事、私は出来ていないので只感心するだけです。

今年も美味しい野沢菜有難う!

霜の朝

野沢菜の回りの草はこんな感じ。寒そうですが、日が当たればまた元気に太陽に向かって動き出します、あと少しの間・・・・・・

今日は編み物教室、冬の準備の話へと話題が進みます。去年の大根漬けが手軽でよかったのでそのレシピを出してみると「大根10キロ、塩300グラムで下漬け。水を捨て本漬けは、酢800cc、砂糖1キロ、鷹の爪を入れて漬ける」なのですが。みんな10キロの大根では多すぎると、大根1本で漬けると言ってました。私も半分の量で、砂糖はその半分で漬けようと思っていたら、夕方花ちゃんが大量の大根を持って来てくれました。ラッキー、やっぱり10キロ漬けよう。べったら漬けのようなさっぱりとした口当たりの漬物です。欲しい方はむぎ草にいらした時に差し上げます!

カテゴリー: 食べ物 | コメントをどうぞ

展示会なかだるみ(11月19日)

 草木染のスカート

今日は草木染のスカートが出来ました。
裾のパッチは、ラベンダー・カモミール・栗・柿渋で染めた物です。上の色はラベンダー、手織り綿を染めたので柔らかくて気持ちのいい風合いです。

展示会も今日で一週間が過ぎました何となく中だるみしています。毎日お客様と色んな服を着て楽しくファッションショーをやっています。23日までです、よろしかったらお出掛けください。

クリスマスカード

お店売りのクリスマスカードがフィンランドから届きました。どれも可愛い絵はがきになっています。下の8枚のカードが250円、上の開きのカードが380円です。

明日は野沢菜をもらいに浅科まで朝早く行ってきます。早く寝なければ・・・・・・

カテゴリー: むぎ草店内 | コメントをどうぞ

落ち葉

庭の落ち葉もスゴイ量になりました。

本日久しぶりのお客様や、常連さん、そして千葉からのお客様と大忙しのむぎ草でした。
千葉からいらしたお客様が落ち葉を踏みしめ「いい音ね、落ち葉を踏みしめながら歩けるなんて幸せね!」とおっしゃいました。そうですね、何気ない日常が当たり前になっているのですね。

ノコンギク

最後のノコンギク!

薪ストーブと上手に付き合うことが出来なくて、Uもっちゃんに見てもらいました、「ストーブは悪くないから、薪が悪いんじゃない!」と言う事で試しにまき を注文する事となりました。電話すると「45センチが入りますか?」と聞かれ、図ってみると38センチまで「すいません35センチにしてください」と頼 み、不安になって「45センチも35センチも一束は料金は同じですか?」と聞くと「手間は同じだから一緒だよ」んー「でもそのきれっぱしどうするの?」と しつこく聞いてしまった、貧乏ってやーだね!横で聞いていたUもっちゃん「薪ストーブは贅沢品という訳だよ!」・・・・・・これから道行く道で薪集めをし ていかなくてはいけないようです。

さて、ハヤシのおっちゃんはここ数日昼間からまたまた酒浸りのようです。昨日上田に行く時にアル中の人が入院する病院に前を入院患者さんでしょうか男性が 数人近くのコンビニまで歩いているのを見て「この人たち偉いね、自分で病気を治そうと頑張っているんだから!」と言うと、ハヤシのおっちゃんは聞いてない のか「そりゃかわいそうな人たちだ!」と訳のわからないことを言っていた、自覚しろ!と思うのですが・・・・・・

しかし今日の状況では自分に甘いとしか言いようがないねハヤシサン!

私はどうしてあげることも出来ない、ただ心の中で「この人は他人だ!この人は他人だ!」と呪文のように言い続けています。

カテゴリー: 日々 | コメントをどうぞ

落ち葉を踏みしめて(11月18日)

 落ち葉

庭の落ち葉もスゴイ量になりました。

本日久しぶりのお客様や、常連さん、そして千葉からのお客様と大忙しのむぎ草でした。
千葉からいらしたお客様が落ち葉を踏みしめ「いい音ね、落ち葉を踏みしめながら歩けるなんて幸せね!」とおっしゃいました。そうですね、何気ない日常が当たり前になっているのですね。日常に感謝!

ノコンギク

最後のノコンギク!

薪ストーブと上手に付き合うことが出来なくて、Uもっちゃんに見てもらいました、「ストーブは悪くないから、薪が悪いんじゃない!」と言う事で試しに薪を注文する事となりました。電話すると「45センチが入りますか?」と聞かれ、測ってみると38センチまで「すいません35センチにしてください」と頼み、不安になって「45センチも35センチも一束の料金は同じですか?」と聞くと「手間は同じだから一緒だよ」んー「でもそのきれっぱしどうするの?」としつこく聞いてしまった、貧乏ってやーだね!横で聞いていたUもっちゃん「薪ストーブは贅沢品という訳だよ!」・・・・・・これから道行く道で薪集めをしていかなくてはいけないようです。

さて、ハヤシのおっちゃんはここ数日昼間からまたまた酒浸りのようです。昨日上田に行く時にアル中の人が入院する病院に前を入院患者さんでしょうか男性が数人近くのコンビニまで歩いているのを見て「この人たち偉いね、自分で病気を治そうと頑張っているんだから!」と言うと、ハヤシのおっちゃんは聞いてないのか「そりゃかわいそうな人たちだ!」と訳のわからないことを言っていた、自覚しろ!と思うのですが・・・・・・

しかし今日の状況では自分に甘いとしか言いようがないねハヤシサン!

私はどうしてあげることも出来ない、ただ心の中で「この人は他人だ!この人は他人だ!」と呪文のように言い続けています。

カテゴリー: むぎ草店内 | 1件のコメント